炭酸パックで肌をトーンアップさせてつるつるの肌に

自宅でできて高い美容効果があることで人気の高い炭酸パックは、使うことで肌がトーンアップするという感想を持つ人も多いようです。このパックに含まれる炭酸ガスには血管を広げて血流を促進する効果があります。血流が促進されて血行が良くなることで肌の細胞にしっかりと酸素や栄養が行き渡るようになり、その結果新陳代謝が活発になります。新陳代謝が活発になることで肌のターンオーバーが正常なサイクルに保たれるようになるため、シミや肌のくすみなどが肌表面から正常な周期できちんと剥がれ落ちるようになり、その結果美白効果が生まれます。ターンオーバーが整うことで肌がトーンアップするのもその理由ですが、肌のくすみの原因になっているのは主に血行不良なので、炭酸パックをしてすぐに肌がトーンアップしたように感じるのは、むしろパックによって肌の血行が良くなった状態のためです。肌細胞に栄養が届かないことで代謝が悪くなり、ターンオーバーのサイクルが乱れて古い角質がいつまでも肌表面に残ったままになると肌のくすみを作ってしまいます。また、血行促進だけでなく古い角質そのものを落とす効果もあり、角質でざらざらした肌表面を滑らかにしてつるつるの肌にしてくれる効果があります。日焼けして疲れた肌へのスペシャルケアとして取り入れるのも効果的です。紫外線を浴びて肌にダメージを受けたと感じたら早目に炭酸パックでケアしてあげるのがおススメです。気になる肌のくすみを消して明るくしてくれます。